Event is FINISHED

eumo Academy座談会(9/18)~本コース第1期生との交流会~

Description

eumo Academy座談会~本コース第一期生との交流会~

※以前ご案内していた内容より少しバージョンアップし、第1期のアカデミー生を向かえてのディスカッションの時間を増やした内容となりました!


わたしたちは次の社会をどのように想像しているのか?
そして、その社会創造に対して自分達は何ができるのか?
eumoAcademyディレクター岩波、代表の新井や顧問の福島達と共に考える座談会を行います。
この会は第1期生も交えての会となりますので、eumo Academyへのご参加を検討している方、
ぜひご参加下さい!

★チケットの選択にご注意下さい!
 オフィスの広さの都合上、オフィスに直接ご参加いただける方は15名までとなります!
 ZOOMでの参加も可能です。そちらはチケットが異なりますのでご注意下さい。


次の社会創造について考えたい方、自身のOSのアップグレードをしたいと感じている方、
eumoに興味をお持ちの方、eumo Academyに興味ある方も!ぜひご参加ください!


[座談会内容]

1. eumoとeumo Academyついて(30分):新井和宏(株式会社eumo代表)、岩波直樹(eumoAcademyディレクター)

2. ディスカッション(90分):岩波、福島保(eumo最幸顧問) 、第1期アカデミー生数名



【開催日程】
9月18日 (水) 19:00~21:00

【開催場所】eumoオフィス
〒106-0032
東京都港区六本木7-3−13 トラスティ六本木ビル7階

【参加費用】無料

【定員】
オフィス参加:15名
ZOOM参加:50名

【登壇者プロフィール】
新井 和宏 氏 (株式会社eumo 代表取締役)
1968年生まれ。東京理科大学卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、鎌倉投信株式会社を創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍(個人投資家約1万9千人、純資産総額約360億円(2018年5月時点))。2018年9月13日株式会社eumoを設立。

岩波 直樹 氏 (株式会社eumo ユーモアカデミーディレクター、株式会社ワークハピネス Co-Founder、社団法人ユーダイモニア研究所 理事)
金融の世界から、現在の金融資本主義的な社会システムの限界を感じる。また、様々な企業経営者と向き合う中で、「自分を生きる」経営者と「相対価値に生きる」経営者の違いを感じる。ビジネスとは何か、組織とは何か、生きるとは何かという問いをもちながら、経営において自ら「人と組織のもつ潜在能力を最大限に引き出す」実践者となるべく2002年ワークハピネスの立ち上げに参画。経営におけるハピネスの創造に取り組む。
また、社団法人ユーダイモニア研究所では、共感資本社会の到来を促進すべく人や組織のユーダイモニア度の測定研究や、自律分散型社会など新たな社会システムの研究活動を行っている。 これまでの経験を活かし、現在は株式会社eumoでユーモアカデミーディレクターを務める。

福島 保 氏 (株式会社eumo最幸顧問)
1953年生まれ。1971年、福武書店(現ベネッセコーポレーション)入社。通信教育事業、
支社長、事業開発室長などを経て取締役。2007年ベネッセコーポレーション社長。2009年
グループのホールディング化に伴い、ベネッセホールディングス社長。2014年退任。
現在、いくつかのスタートアップ企業などを応援。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#468269 2019-09-02 08:21:06
More updates
Wed Sep 18, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
ZOOM参加チケット FULL
Venue Address
港区六本木7丁目3−13 Japan
Organizer
株式会社eumo
1,334 Followers

[PR] Recommended information